みんしゃんの子育てBLOG

アラサーワーママの育児日記。タオル大好き長男サクちゃんとお風呂大好き次男モモくんとの生活を綴ります。

【今週のお題〜私の歯みがき】歯科衛生士さんにすすめられたフッ素入り歯みがき剤で子どもの仕上げ磨き

久しぶりの投稿です。

今週のお題『私の歯みがき』について。

 

次男に歯が生えてきました 

親になると、自分の歯みがきだけでなく、子どもの歯みがきもしなければなりませんよね。

最近、次男にも歯が生えてきたので、そろそろ歯みがき嫌いにならないように次男にも歯ブラシを持たせて慣れさせないとなぁ…と思っているところです。

 

f:id:mingchamp:20190313152121p:plain

次男にも歯が生えてきました

すでに甘党な次男 

現在2歳の長男はすべてのものを分け隔てなくよく食べて育ったのですが、次男に関しては離乳食も甘い味のものはどんどん食べ進めるのに、甘くない味のものはものすご〜く嫌そうな顔をして不快感をあらわにします。

でも、それで食べないのかと言われるとそうではなく、机をバンバン叩き、「あー」とか「うー」とかしゃべれないなりに声を出して甘い食べ物を要求します。

なので、わが家にはCO-OPの「かぼちゃ」「さつまいも」「とうもろこし」のうらごし(冷凍)のストックが欠かせません。CO-OP様様です。

ビタミンCも必要だろう…ということで、フルーツもよくあげるのですが、「りんご」「みかん」「バナナ」「いちご」大好きです。

0歳にして完全なる甘党の次男、将来はパティシエやショコラティエになってくれたら楽しそう…と勝手に空想しておりますが、その前にちゃんと歯を磨いてあげないとすぐ虫歯になってしまいそうです。

 

わが家の子どもたちの歯みがき事情 

便利なもので、今はフッ素入りの歯磨き粉なども家庭で簡単に手に入るようになりました。

わが家では、歯科衛生士さんに相談した際に紹介してもらったLIONの「Check-Up」シリーズを子どもの仕上げ磨きに使っています。

歯科医療関係者対象の商品らしいのですが、ハンズなどで入手できます。

 

 

どちらも対象年齢は乳歯が生え始める6ヶ月ごろからとのことですが、薬用成分に関してはジェル(バナナ味)が500ppm F(NaF[フッ化ナトリウム])フォームが950ppm F(NaF[フッ化ナトリウム])と異なります。そのため長男は、うがいが下手な1歳頃まではジェルを、2歳過ぎてうがいに興味を持ち始めてからはフォームを使用しています。次男も最初はジェルからスタートしようと思っています。

 

親が子どもにしてあげられること

子どもの頃の仕上げ磨きによって「虫歯になりづらい歯」にしてあげることって、親が子どものためにしてあげられることの中ではかなり地味な部類だけど、長い目で見るととっても重要なことなんじゃないでしょうか。

素人なので子どもの歯みがき方法の正解はわかりませんが、そんな思いで子どもの仕上げ磨き、毎日コツコツ頑張って参りたいと思います。

 

ライオン チェックアップジェル バナナ 60g

ライオン チェックアップジェル バナナ 60g

ライオン チェックアップフォーム (泡状ハミガキ) / 8-7893-21

ライオン チェックアップフォーム (泡状ハミガキ) / 8-7893-21

 

電動歯ブラシ「ドルツ」特別お題キャンペーン #はてなブログ歯みがき週間 「私の歯みがき」

バナー
Sponsored by Panasonic