みんしゃんの子育てBLOG

アラサーワーママの育児日記。タオル大好き長男サクちゃんとお風呂大好き次男モモくんとの生活を綴ります。

【今週のお題〜わたしとバレンタインデー】子どもと一緒に楽しもう♪ 〜ホットチョコレート

今週のお題「わたしとバレンタインデー」

 

わたしにとってバレンタインデーは世界中の美味しいチョコレートが日本に集まる日

日本ではバレンタインデーに女性が男性にチョコレートを贈り、ホワイトデーにはそのお返しにお菓子などをもらうことが多いですが、わが家ではお互いに食べてみたいチョコレートをリクエストして、バレンタインデーと同じ日にホワイトデーも開催しています。

 

さて、去年はまだたいして喋ることもできなかった長男・サクももう2歳

最近はクリスマスケーキカタログおせち料理カタログが愛読書になっていた彼。

先日デパートのバレンタインデーのチョコレートカタログを持ち帰るとやはり愛読書に仲間入りしていました。

カタログなのに「よんで」と言って音読するようリクエストし、カタログを見ながら「あむあむ」と言ってチョコレートを食べる真似をしたり、「これはパパにあげる。はい!これはママ。はい!」などと言ってみんなにチョコレートを分けてくれます。大きくなったらサクちゃんがチョコレートを作ってくれるそうですよ!楽しみだなぁ♪

 

カタログの中には、催事場のEAT INで飲むことのできるホットチョコレートもいくつか載っていたのですが、休日に会場に2歳児と0歳児を一緒に連れて行くのは疲労困憊するのが火を見るよりも明らかです。そのため、今回は長男を保育園に預けた平日に次男と二人でチョコレートショッピングに行って、自宅で飲めるホットチョコレートの素を買って見ました。これならEAT INコーナーの列に並ぶことなく、人混みの中スペースを確保するのに必死になることもなく、チョコレートで子どもの顔や手がベタベタになっても焦らずウェットティッシュで拭けて、周りを気にせず自分たちのペースでホットチョコレートが楽しめます!

 

f:id:mingchamp:20190211232001p:plain

自宅で簡単にフランスの冬の定番ドリンク「ショコラショー」が作れる!

 

作り方はとっても簡単。沸かした牛乳120cc〜140ccを注いだカップにチョコスプーンを浸し、ゆっくり溶けるまでかき混ぜるだけ。

 

チョコレートのカタログによると、“スペインのホットチョコレートはとろみのある温かいチョコレートムースのような新しい感覚の飲むデザートで、ソフトクッキー「メリンドロス」につけて食べるのがバルセロナ風”らしいので、牛乳で溶かしたホットチョコレートを普段は使わないおしゃれなカップに入れて、うちにあったクッキーも添えて…

じゃじゃーん!

f:id:mingchamp:20190211232806p:plain

とっておきのカップにいれたホットチョコレートにクッキーを添えて

一人分のホットチョコレートを夫・私・長男の3人で分けているのでホットチョコレートの分量は少なめですが、とっても濃厚であま〜い!

クッキーを浸して食べるのもなんだかいつもと違って楽しい!

 

母からの一足早いバレンタインデーの贈り物、サクもチョコレートの髭を作って満足そうでした(●´ω`●)