みんしゃんの子育てBLOG

アラサーワーママの育児日記。タオル大好き長男サクちゃんとお風呂大好き次男モモくんとの生活を綴ります。

焼きたてパンをおうちで♪ その1

“朝10分で焼きたてのパンが食べられる♪”

現在、第2子・次男の育児休暇中の私。

図書館で借りた『ひよこクラブ』を読んでいたら、離乳食大特集の調理のラクワザ紹介ページに、“朝10分で焼きたてのパンが食べられる♪”というひよこ読者ママの気になる文章と美味しそ〜うな焼きたてパンの写真を発見!

 

その読者ママによると、

料理家・吉永麻衣子さんのレシピ本を参考にして、手作りパンにハマっています。夜に生地を作り冷蔵庫でねかせておけば、朝は切って焼くだけ。10分で焼きたてのパンが食べられます!具や味つけを変えて、いろいろアレンジできるので、大人用のパンも作って一緒に食べています。」

 とのこと。

 

パン好きの私、さっそく図書館で吉永麻衣子さんのレシピ本を借りることにしました。

 

『前の日5分→朝10分で焼きたて!簡単もちもちスティックパン』

吉永麻衣子さんのレシピ本は、豊島区の図書館に何種類か所蔵されていました。

私はパン作りの経験もないし、料理が得意なわけでもありません。

なので、まずは本の題名に「簡単」と入っていて一番簡単に作れそうな『前の日5分→朝10分で焼きたて!簡単もちもちスティックパン』というレシピ本を参考にしてパン作りに挑戦してみることにしました。

前の日5分→朝10分で焼きたて! 簡単もちもちスティックパン

前の日5分→朝10分で焼きたて! 簡単もちもちスティックパン

 

 

 

はじめてのパン作り

簡単もちもちスティックパンの基本材料は、

  • 強力粉
  • 砂糖
  • 牛乳
  • インスタントドライイースト

と、いたってシンプル。強力粉とインスタントドライイーストさえ購入すれば、あとは自宅に常備してあるもので作れてしまうというお手軽さ。

 

ちょうど近所に住んでいる私の実母がパン教室に通っていた時に購入した強力粉とインスタントドリイーストが残っているというので、実家でパン生地を作らせてもらうことにしました。

 

計量した粉類と、インスタントドライイーストを振り入れた液体を大きなボウルで混ぜて、こねて、まるめたら生地は出来上がり。 

あとはタッパーに入れて発酵は冷蔵庫にお任せ。

 

小心者の私は、はじめてのパン作りなので最初は基本の「ミルクスティックパン」のみ作ろうと思っていたのですが、母が「大丈夫よ〜」というので、枝豆レーズンを入れたアレンジスティックパンも作ってみることに。

 

自宅の冷蔵庫で生地を一晩寝かせてからオーブントースターで焼いて・・・ 

じゃじゃーん! 

f:id:mingchamp:20181125135406p:plain

 

基本のミルクスティックパンの写真を撮り忘れるという失態をしたものの、枝豆パンとレーズンパンはの出来上がりはこんな感じ。

 

写真のないミルクパンもほんのり甘くて生地はもちもちで美味しかったです。

2歳の長男もパクパク食べてくれて嬉しかったです。

 

次回は『冷蔵庫で作りおきパン いつでも焼きたて』を参考にしてまたパン作りに挑戦しようと思います!

 

冷蔵庫で作りおきパン いつでも焼きたて

冷蔵庫で作りおきパン いつでも焼きたて