みんしゃんの子育てBLOG

アラサーワーママの育児日記。タオル大好き長男サクちゃんとお風呂大好き次男モモくんとの生活を綴ります。

【今週のお題〜紅葉】区民ひろばで赤ちゃんとつくる紅葉アート

今週のお題「紅葉」ということで、2018年のわが家の「紅葉アート」についてお話します!

 

豊島区の区民ひろばは赤ちゃんからお年寄りまで誰でも利用できる施設で、小学校区ごとにあります。

子育て支援事業の一環として、乳幼児を対象とした親子あそびプログラムなどが開催されているため、毎月わが家から歩いて行ける複数の区民ひろばのカレンダーでをチェックして、乳幼児と一緒に参加できそうなイベントに参加させていただいています。

 

11月の子育てプログラムの一つに0歳の赤ちゃん秋の部屋飾りを作るというものがあり、そちらに参加して出来上がったのがこの作品です。

 f:id:mingchamp:20181111161248p:plain

 

今年の春に生まれたモモの生後6ヶ月足型が秋色に染まったイチョウやもみじの葉っぱの中でかくれんぼしています。 

  

当日はスタッフの方が赤ちゃんの足型をとるのを手伝ってくださり、私はそのまわりに区民ひろばで用意いただいていたイチョウやもみじの葉、花型の千代紙を配置しただけであとはスタッフの方にパウチしていただいてもう完成!

自宅で自分一人ではなかなかとることができない子どもの足型を作品として残すことができて満足♪

私自身は同世代の子をもつママたちとお話しするよい機会となった一方で、モモもまわりに同世代の赤ちゃんたちがたくさんいてよい刺激になったようでよかったです。

 

ちなみに、2年前にもモモの兄・サクも同様のプログラムに参加して、生後5ヶ月手型を配した紅葉アートを作らせていただきました。

どうやら、このとき赤ちゃんの手型をとるのは大変だったために、今回は足型をとることになったようです。

 

f:id:mingchamp:20181109152958p:plain

 

 

赤ちゃんらしい小さな手型や足型、作品として残しておくと思い出になっていいですよね。