みんしゃんの子育てBLOG

アラサーワーママの育児日記。タオル大好き長男サクちゃんとお風呂大好き次男モモくんとの生活を綴ります。

【4コマ】夜泣き

こんにちは、みんしゃんです。

f:id:mingchamp:20181031143539j:plain

 

もうすぐ2歳になるという頃、長男・サクが夜泣きをした時期がありました。

目をギューっと瞑ったまま大泣きしている時は何も聞こえないようで、こちらが何をしても無駄。

一度ちゃんと目を覚ましてくれたら声を聞いて落ち着いてくれるのですが、パニック状態になってしまうとどんなに話しかけてもギャン泣き状態が続いて両親ともなすすべがなく困ってしまう夜がしばらく続きました。

 

夜泣きをしている時、サクはたいてい

「ママー!」

と言いながら泣いていました。

 

次男出産の際、私は前期破水切迫早産で緊急入院しました。

おなかが痛くて病院を受診した時にはそのまま入院するなんてつゆとも思っていなかったため、サクには

「おなかが痛いから病院に行ってくるね。いい子で待っててね」

と言って出かけました。でも、受診した結果、すぐにNICUのある総合病院に入院しなければならなくなってしまい、サクにとっては帰ってくると思っていた母親が突然いなくなってしまうかたちとなってしまいました。

おそらく、このことが長男の記憶に強く残っていて夜泣きの時に「ママー!」と泣くことが多かったのではないかと思っているのですが、どうでしょう。

 

さて、そんなある晩、サクが寝てから数時間後に両親がまさに寝ようとした時、

「パパー!」

とサクが言うではありませんか。

ただ、続いて発せられた言葉は

「パパ、あっち。」

 

f:id:mingchamp:20181030151616j:plain

その日は、寝相の悪いサクが普段パパが寝ている場所でぐっすり寝ていました。そのため、パパが寝ているサクを移動して起こしてしまったらかわいそうと思い、普段サクが寝ている場所で寝ようとしていたのですが、ふと目を覚ましたサクはそれが気に入らなかったようです。

 

 そんないっちょまえに文句があるなら、もう少し寝相よくなってくれませんかねぇ。やれやれ。